本文へスキップ

愛知県名古屋市 六番町。入れ歯専門の歯科医がいる 山中歯科医院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.052-652-2804

〒456-0058 名古屋市熱田区六番二丁目1-27

診療案内入れ歯に対する想い

理念

「入れ歯を作ることで、その人の人生を幸せなものにする
噛めない、痛い、外れるでお困りの総入れ歯の方は大勢いらっしゃいます。
そんな方が当院にみえて、
「痛くない!」「なんともない!」「噛めるようになった!」
長年入れ歯でお悩みの患者さんにそう言っていただけたときの喜びは、歯科医師として仕事をする中でこの上ない喜びです。


入れ歯の製法

保険で入れ歯を作ることは可能です。そして、ある程度噛めるようになることも勿論可能です。当院は保険でも義歯を作ることができます。
しかしながら、保険治療と自費治療の違いは歴然です。
保険治療では使用できない精度のよい、型を採る材料。
変形の少ない入れ歯の床の材料。
長年経過しても、なかなか擦り減ることの無いセラミック歯の使用。

入れ歯を作る上で使用する材料が違うだけでも、格段に精密な入れ歯を作ることが可能になります。

また、全国の著名な歯科医師や歯科技工士の先生方から受け継いだ精密な入れ歯を作るための技術を集結させた
「患者さんのお口に合ったオーダーメイドの入れ歯」を作る事に熱意を注いでいます。

入れ歯に対する想い

現在、日本は超高齢化社会です。入れ歯を使用されている方も大勢います。しかしながら、「痛い・噛めない・外れる」で悩んでいる患者さんが毎日のように歯科医院に入れ歯の調整にやってきます。満足されている入れ歯を使用している患者さんは、日本全国的に見てもほんの一握りでしょう。
なぜ、こんなに合わない入れ歯を使っている方が多いのでしょう。そして、なぜ噛めない入れ歯を使用している日本の現状が一般的に受け入られているのでしょう。
それはひとえに、義歯治療の難しさを表しています。

痛くなく噛みしめられる入れ歯を作るために、多くの先生は日々勉強し、技術の向上に努めています。ただし、それでも
「痛くない入れ歯をお作りすることができます」と自信をもってお約束することは、なかなか勇気がいることでしょう。技術と根気とそして時間と手間がかかります。歯科医師も患者さんもお互いに楽な作業ではありません。

しかし「痛くない入れ歯」を作ることは本当に不可能なことなのでしょうか?全国の歯科医院のどこをに行っても、無理なのでしょうか?

私が歯科大学を卒業した後に、一番初めに躓いたのが総義歯治療でした。こんなにも上手くいかないものかと悩む毎日が続きました。
そして痛くない入れ歯を作るために良い師を探しました。

日本には素晴らしい技術を持った歯科医師や歯科技工士の先生たちが大勢いることを知りました。



「この技術を自分のものにしたい」と本気で想いました。

全国の先生方から授かった技術を形にして、初めて患者さんに義歯を入れたときの手ごたえを今でも覚えています。今では自信を持って
「痛くなく噛みしめられる入れ歯を作ることはできます。外れないように、浮かないようにすることもできます。」と言い切れるようになりました。

入れ歯でお悩みの患者さんの、名古屋においての最後の砦になれるよう今後も義歯治療を続けていきます。

Yamanaka Dental Clinic入れ歯の専門医がいる歯医者 山中歯科医院

〒456-0058
名古屋市熱田区六番二丁目1-27
TEL 052-652-2804